研究資料のダウンロードはこちらから

研究業績

検索 (検索条件を入力、または選択をして、検索ボタンを押してください)


タイトル・著者名で検索できます
研究部門 (下記より複数選択可)




1〜20件表示(全体1649件)

  • (著書)
    骨格筋研究を核とした筋スマート社会
    今井祐記
    第1刷, 東京, 株式会社シーエムシー・リサーチ, 326頁, 2019年
  • (邦文総説)
    整形外科医だからこそ知っておきたい骨格筋量制御のサイエンス
    今井祐記
    PRTHO PEDI, 2019; 20:6-9
  • (国内学会発表)
    骨代謝制御機構の分子メカニズム
    今井祐記
    第23回生物機能研究会, 2019, 6月8日, 松山市
  • (英文原著)
    Detection of Gold Nanoparticles Aggregation using Light Scattering for Molecular Sensing
    Yano Y, Nisougi M, Yano-Ozawa Y, Ohguni T, Ogawa A, Maeda M, Asahi T, Zako T
    Anal. Sci., 2019; 35:685-690
    DOI:10.2116/analsci.18P571
  • (英文原著)
    Fibroblast Growth Factor 9 Is Upregulated Upon Intervertebral Mechanical Stress-Induced Ligamentum Flavum Hypertrophy in a Rabbit Model.
    Hayashi K, Suzuki A, Terai H, Ahmadi SA, Rahmani MS, Hasib MM, Habibi H, Hori Y, Yamada K, Hoshino M, Toyoda H, Takahashi S, Tamai K, Ohyama S, Imai Y, Nakamura H.
    Spine., 2019; :
    DOI:10.1097/BRS.0000000000003089
  • (国際学会発表)
    Mobility & Longevity Exemplifying reseach from Japan
    Yuuki Imai
    Pre-Congress European Calcified Tissue Society 2019, May 10, 2019, Budapest, Hungary
  • (国内学会発表)
    固定化DNAを介して核酸アプタマーを修飾した金ナノ粒子によるトロンビンタンパク質の検出
    吉村 健、矢野 湧暉、矢野 雄暉、小川 敦司、前田 瑞夫、朝日 剛、古性 均、齋藤 伸吾、吉本 敬太郎、座古 保
    第79回分析化学討論会, 2019, 5月18〜19日, 北九州市
  • (国内学会発表)
    固定化DNAを介した核酸アプタマー修飾金ナノ粒子を用いた選択的分子検出の検討
    矢野 雄暉、矢野 湧暉、小川 敦司、前田 瑞夫、朝日 剛、座古 保
    第79回分析化学討論会, 2019, 5月18〜19日, 北九州市
  • (科学研究費)
    ターゲット依存的金ナノ粒子凝集散乱光の一分子観察を利用した超高感度分子検出
    座古保
    基盤研究B, 2019年度
  • (科学研究費)
    制御分子を触媒とするマルチターンオーバー型真核系人工リボスイッチの開発
    小川敦司
    基盤研究C, 2019年度
  • (英文原著)
    Identification of domains within Pfs230 that elicit transmission blocking antibody responses
    Tachibana M, Miura K, Takashima E, Morita M, Nagaoka H, Zhou L, Long CA, King CR, Torii M, Tsuboi T, Ishino T
    Vaccine, 2019; 37:1799-1806
    DOI:10.1016/j.vaccine.2019.02.021
  • (英文原著)
    PfMSA180 is a novel Plasmodium falciparum vaccine antigen that interacts with human erythrocyte integrin associated protein (CD47)
    Nagaoka H, Sasaoka C, Yuguchi T, Kanoi BN, Ito D, Morita M, Udomsangpetch R, Sattabongkot J, Ishino T, Tsuboi T, Takashima E
    Sci Rep., 2019; :
  • (国際学会発表)
    GPRC5A facilitates cell proliferation and bone metastasis of prostate cancer
    Sawada Y, Kikugawa T, Iio H, Yanagihara Y, Saeki N, Sakakibara I, Gyorffy B, Kishida T, Miyagi Y, Saika T, Imai Y.
    The 34th Annual European Association of Urology Congress, March 15-19, 2019, Barcelona, Spain
  • (邦文総説)
    アンドロゲン
    今井祐記
    腎と骨代謝, 2019; 32(2):115-120
  • (国際学会発表)
    Epigenetic regulator Uhrf1 suppresses progression of arthritis in CAIA mouse model
    Noritaka Saeki, Kazuki Inoue, Yuuki Imai
    International Federation of Musculoskeletal Research Societies 3rd Herbert Fleisch Workshop, March 17-19, 2019, Brugge, Belgium
  • (国内学会発表)
    骨格筋幹細胞特異的アンドロゲン受容体欠損マウスの骨格筋再生
    酒井大史
    第7回骨格筋生物学研究会, 2019, 3月1~3日, 名古屋市
  • (英文原著)
    The effects of resistance training on bone mineral density and bone quality in type 2 diabetic rats.
    Ikedo A, Kido K, Ato S, Sato K, Lee JW, Fujita S, Imai Y.
    Physiol Rep. , 2019; 7(6):e14046
    DOI:10.14814/phy2.14046
  • (国内学会発表)
    GPRC5Aは前立腺癌の細胞増殖および骨転移を制御する
    沢田雄一郎,菊川忠彦,飯尾浩之,池戸葵,榊原伊織,岸田健,中村圭靖,宮城洋平,雑賀隆史,今井祐記
    第28回泌尿器科分子・細胞研究会, 2019, 2月22~23日, 下関市
  • (国内学会発表)
    無細胞AIM2インフラマソーム再構成系の創薬への応用
    金子 直恵、伊藤 有紀、山本 敏弘、森川 紳之祐、竹田 佳恩、倉田 美恵、竹田 浩之、澤崎 達也、増本 純也
    2017年度生命科学系学会合同年次大会, 2017, 12月6日〜9日, 神戸
  • (国内学会発表)
    アミロイドAβの重合化は試験管内無細胞インフラマソームの形成を促進する
    金子直恵、中西文香、座古保、増本純也
    第39回日本炎症・再生医学会, 2018, 7月11日〜12日, 東京

先頭|前の20件|次の20件最終