TOPICS詳細

TOPICS一覧へ戻る

【研究】 

2013年04月01日(月)  

愛媛大学プロテオサイエンスセンターホームページを公開しました

世界に向けて発信する愛媛大学独自のプロテオサイエンス研究

愛媛大学プロテオサイエンスセンターが、平成25年4月1日設立されました。

本センターは愛媛大学で開発されたコムギ無細胞タンパク質合成技術を基盤として、タンパク質機能から生命現象の解明に至るポストゲノムの生命科学研究のみならず、その医学応用研究を行い、プロテオサイエンスの国際拠点形成及びがん、自己免疫病、難治性感染症など難病の新しい診断・治療法の開発を目的としています。

大学内・国内外の研究機関や企業との共同研究を推進・発展させ、愛媛発のオリジナルなプロテオサイエンス研究を世界に向けて発信してまいります。